« 気がついたら読んでいた本その2 | トップページ | 年末ですよ »

2012年12月31日 (月)

年末ですね

タブレットが流行ると、情報に受け身な人が増えるのではないかしらん。キーボードがついていれば、なんとなく書く気になるけど、タブレットじゃねえ。iPadのキーボードはそりゃ良く出来ているけど所詮はオマケだよな。大体二倍の時間が掛かる。

って、イキナリ何の話かってーと、ブログ更新サボってた言い訳です。気がついたら3ヶ月近く放ったらかし。やれやれ。3ヶ月放っておくと、訪問者数はどうなるか?→こうなります。

20121231_143708_2

うーん、グラフではそれほど劇的に減ったようには見えませんかね?

でも実感としては激減、って感じ。100人/日だったのが10数人/日になったとゆーか。記事を書いてないんだから当たり前なんだが。

で、なんで書いてないんだろう?って考えると、お勉強してるからってのもあるんだけど、もっと直接的にはWEBをiPadで見る習慣が身についちゃって、書くのが面倒だったってのが大きい。MBA(=MacBookAir)の電池がヘタって来ているので、あまり部屋の中を連れ回せなかったんだな。ヒモ付き、ってヤだよね。
ってわけで、気がついてたら読んでいた本、その3。
ソロモンの偽証◎ 宮部みゆき
週4時間だけ働く◯ ティモシー・フェリス
不安定からの発想◯ 佐貫 亦男
良い戦略、悪い戦略◯ リチャード・P・ルメルト
マンダラの理論と実践◯ ジュゼッペ・トゥッチ
人間における勝負の研究◯ 米長邦雄
他にもなんかあった気がするが、まあいいや。
ソロモンの偽証は面白かった!宮部みゆき、いいなあ。憑依体質だなあ。昭和の、少年少女を書きたいんだよねえ。上中下巻、全部で2,000ページ超えてると思うけど、読み出したら止めらんない感じ。恥ずかしながら泣いてしまいましたよ。
うん。ただだらだら書くのも悪くないかも。手許にキーボードがあるだけで、取り敢えず、なんとなく書いてしまう。それはそれで気分転換にいいな。読む人にとっては、なんじゃこりゃ、なんだろうけど。ごめんね。
ってわけで、良いお年をお迎え下さい〜。

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

|

« 気がついたら読んでいた本その2 | トップページ | 年末ですよ »

310 ブログ運営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 年末ですね:

« 気がついたら読んでいた本その2 | トップページ | 年末ですよ »