« 【日記・つぶやき】311を経て思ったことなど | トップページ | 【書評】夢を見るために毎朝僕は目覚めるのです 著者:村上春樹 »

2011年3月27日 (日)

【アプリレビュー】電子法令検索for iPhoneで「原子力損害の賠償に関する法律」を引いてみた

iPadで重宝している電子法令検索(レビューはこちら)の、iPhone版が出てた。画面の大きさの制約があるんで、iPad版の方が使い勝手がいいのは間違いないんだけど、肌身離さず持ち歩くってコトではiPhone版のほうが役に立つ。かなり巨大なアプリですが、なんせ現在施行中(平成23年3月1日現在)の法令を全て検索出来ちゃう。オフラインで。法律一式、全部持ち歩けるわけです。いつもポケットに法律を。ダウンロードはこちら

ってわけで、さて、早速、引いてみました、「原子力損害の賠償に関する法律」。いや工業所有権四法は四法対照のiPhone版持ってるし、今更だと思ってね。制定は昭和36年6月。オレと同世代(ひとつちがい)だね、この法律。改めてオレら原子力世代なんだなあ、と思ったよ。

原子力損害の賠償に関する法律、全部で26条からなる、コンパクトな法律です。特許法とかと比べるとあっけないくらい簡素なつくりですなあ。

ざっと目を通す。当面、話題になりそうなのは、第三条と十六条、十七条あたりかな。

第三条 原子炉の運転等の際、当該原子炉の運転等により原子力損害を与えたときは、当該原子炉の運転等に係る原子力事業者がその損害を賠償する責めに任ずる。ただし、その損害が異常に巨大な天災地変又は社会的動乱によつて生じたものであるときは、この限りでない。

第十六条 政府は、原子力損害が生じた場合において、原子力事業者(外国原子力船に係る原子力事業者を除く。)が第三条の規定により損害を賠償する責めに任ずべき額が賠償措置額をこえ、かつ、この法律の目的を達成するため必要があると認めるときは、原子力事業者に対し、原子力事業者が損害を賠償するために必要な援助を行なうものとする。 2 前項の援助は、国会の議決により政府に属させられた権限の範囲内において行なうものとする。

第十七条 政府は、第三条第一項ただし書の場合又は第七条の二第二項の原子力損害で同項に規定する額をこえると認められるものが生じた場合においては、被災者の救助及び被害の拡大の防止のため必要な措置を講ずるようにするものとする。

うーん。第三条の但し書きを適用するかどうかが分かれ目か。但し書き適用→十七条。適用ナシ→十六条ってことですかね。どうなんだろう、今回の事故。文理上は但し書きに相当するんだろうけど。感情が納得しないよねえ。衝くとしたらどこでしょうね。「異常に巨大な天災地変」か?「当該原子炉の運転等により」か?或いは超法規的措置か。

あ、そうか。逆転の発想で、十七条の「被災者の救助及び被害の拡大の防止のため必要な措置を講ずるようにするものとする」を使うというのはどうでしょうか。「必要な措置」ってトコがミソ。

因みにオレ、東電の株は200株ほど所有していたんですが、事故後叩き売り。略買値の半額で売却、大損ですわ。教訓。やっぱいい加減な気持ちで買っちゃ駄目だよね、株はね。

|

« 【日記・つぶやき】311を経て思ったことなど | トップページ | 【書評】夢を見るために毎朝僕は目覚めるのです 著者:村上春樹 »

520 社会」カテゴリの記事

450 アプリレビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【アプリレビュー】電子法令検索for iPhoneで「原子力損害の賠償に関する法律」を引いてみた:

« 【日記・つぶやき】311を経て思ったことなど | トップページ | 【書評】夢を見るために毎朝僕は目覚めるのです 著者:村上春樹 »