« 【書評】Inspector Logan 著者:RICHARD MACANDREW | トップページ | 【書評】"JURASSIC PARK Ⅲ" 著者:SCOTT CIENCIN »

2010年1月 7日 (木)

今ネットでグロリア・ウィーランの「家なき鳥」が話題なの?

ええっと。ブログをやってると、訪問者が増えるのは単純にうれしいものなわけです。会社から帰って、訪問者数をチェックする。んで、次に生ログ(訪問者の記録)を調べ、どのページに来てくれたのか、また、どこから飛んできたのかをチェックする。これが日課になるわけですな。

で、毎日それをやっていると、ネットの世界の微妙な”極プチトレンド”とゆーか、”極プチ話題”とゆーかが、見えてくることがあります。

例えば、去年の8月ごろはマーラーカオのレシピをグーグルで検索して飛んでくる人がたくさんいた。当時、ネットのどこかでマーラーカオが話題になり、それがここまで波及していたんですね。

今日、生ログ調べてて「あ、面白いな」って思ったのは、突然、”グロリア・ウィーラン 家なき鳥 書評”で検索して飛んでくる人が出てきたこと。

一冊読んだらひとつ書評の記事を書く、ってのがいまのところのルールだから、書くじゃないですか。おんなじように読んで書いた記事でも、よく読まれる記事と全然(全然!)読まれない記事があるわけです。それは、その”元になった本の話題性”によるところが大きい。最近出た本、ビジネス本、有名な著者の本、なんかは訪問者が多く、昔の本、外国の小説、無名な著者の本、なんかは訪問者が少ない、ってのが経験から言える傾向。んで、ワタシの趣味から言うと、面白い本は後者に多いから、◎つけた(即ち人に奨めたい)ものに限って記事が読まれない、って現象が起こる。

その意味では「家なき鳥 著者:グロリア・ウィーラン」なんてのは、”マイナーで読まれてない記事”の筆頭格だったわけですよ。それがここへ来て突然の検索対象。ネットのどこかで話題になってるんだよね、きっと。なんかうれしい。この本を話題にしているひとがどこかにいるかと思うと。この本、地味だけど、いいですよねー。

それとね。ココログ特有の現象かもしらんけど、携帯用のサイトがPCで検索上位に来てしまうという例の問題があって。この家なき鳥の記事も、何故か携帯用がPC用よりも検索で上位に表示されてるんです。それだと読みづらいんですよ。で、正しくPC用のサイトに誘導する、ってつもりでこの記事を書きました。なんとかして欲しいなあ。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ →ポチっとクリックしていただけると大変ありがたいです。
にほんブログ村

|

« 【書評】Inspector Logan 著者:RICHARD MACANDREW | トップページ | 【書評】"JURASSIC PARK Ⅲ" 著者:SCOTT CIENCIN »

110 小説」カテゴリの記事

310 ブログ運営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今ネットでグロリア・ウィーランの「家なき鳥」が話題なの?:

« 【書評】Inspector Logan 著者:RICHARD MACANDREW | トップページ | 【書評】"JURASSIC PARK Ⅲ" 著者:SCOTT CIENCIN »