« 【書評】ビット・トレーダー 著者:樹林伸 | トップページ | 【書評】「ツイッター」でビジネスが変わる! 著者:ジョエル・コム »

2009年11月28日 (土)

【書評】よつばと!9 著者:あずまきよひこ

よつばと!9読了◎。よつばと!の第9巻。日本にはもうあんまりいないとは思うが、知らない人、読んでない人のために念のために説明しておくと、むちゃくちゃ元気のいい、無敵の5歳児”こいわいよつば”(おんなのこ)の日常生活を描いたマンガです。

第56話 よつばとよてい
第57話 よつばとジュラルミン
第58話 よつばとコーヒー
第59話 よつばとやきにく
第60話 よつばとらいきゃく
第61話 よつばとききゅう
第62話 よつばとそら 

全7話を収める。

おなじみ、よつばと!の9巻が出た!11月27日発売!ってんで会社の帰りに本屋に寄って、買おうとしたらレジの前で虫が知らせた。ケータイで家に電話し たら上の息子が出て、オレ「よつばと!の9巻買った?」息子「買った」という(オタク)親子の会話があり、寸前でダブって買わずにすんだ。よかったよかった。しかし 発売日に速攻で買うなんざ、受験生(大学受験)とは思えんな。大丈夫なのかおい?

9巻、季節は秋。相変わらず絶好調のよつばだー。いいねえ。ホント、よつばと!読んでると幸せな気持ちになれるなー。とーちゃんのキャラが好きだ。ウチの子供達も繰り返し繰り返し読んでまーた”よつばとごっこ”でもして遊ぶんですかねー?平和だ。受験生なのにねえ(しつこい)。

自在のカメラワーク、リアルでありながらかわいいという独特の絵柄、個性的な登場人物、奇妙な”間” と”呼吸”のユーモア、日常の中にある新鮮な驚きの発見。実はこれ、マンガの新しい可能性を開いた、後世に残る名作だと思います。何度でも繰り返し繰り返し読みたくなる不思議な魅力に溢れています。未読の方、是非是非一読をお奨めします。

<追記>
さっき、家族4人で晩御飯食べたんですが。案の定、よつばネタのオンパレードでした。いきなり「んじゃおつかれー」「乾杯の音頭は** (下の息子の名前)さんにおねがいします」(下の息子立って)「はっけよーい・・・」(!)「のこった!!」から始まって、ね・・・。平和だ。受験生・・・なのか、ホントに?

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ →ポチっとクリックしていただけると大変ありがたいです。
にほんブログ村

|

« 【書評】ビット・トレーダー 著者:樹林伸 | トップページ | 【書評】「ツイッター」でビジネスが変わる! 著者:ジョエル・コム »

130 マンガ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【書評】よつばと!9 著者:あずまきよひこ:

« 【書評】ビット・トレーダー 著者:樹林伸 | トップページ | 【書評】「ツイッター」でビジネスが変わる! 著者:ジョエル・コム »