« 【書評】湖水に消える 著者:ロバート・B・パーカー | トップページ | 【書評】ホームレス中学生 著者:麒麟・田村裕 »

2009年3月18日 (水)

【書評】謎のヴァイオリン 著者:クリスティアン・ミュラー

謎のヴァイオリン読了△。グァルネリ・デル・ジェズのヴァイオリンを巡って、引退した刑事でヴァイオリン研究家の主人公が事件に巻き込まれる。

楽器つながり でなんとなく読んだんだけどね。ヴァイオリンについての薀蓄の部分はそれなりに興味深く読んだが、それ以外のストーリーも語り口もいまひとつ。俺やっぱこの手の軽めのミステリは肌に合わん。

|

« 【書評】湖水に消える 著者:ロバート・B・パーカー | トップページ | 【書評】ホームレス中学生 著者:麒麟・田村裕 »

110 小説」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【書評】謎のヴァイオリン 著者:クリスティアン・ミュラー:

« 【書評】湖水に消える 著者:ロバート・B・パーカー | トップページ | 【書評】ホームレス中学生 著者:麒麟・田村裕 »