« 冷え性は女性の専売特許に非ず | トップページ | 【書評】おそろし 著者:宮部みゆき »

2009年1月18日 (日)

【レシピ】鳥皮の煮凝り

おせち料理って、年に1回しか食べませんね?

だから有難味が増すのかなあ。ウチのおせちは基本ウチのヨメさんの手作りですが、私が最も好物なのは鳥皮の煮凝りです。ホントは毎週でもいいくらいなんだが、なんせホラ、おせちなんで、一年に一回しか食べられない。なんかこう、もったいないというか。もどかしいというか。くやしいというか。

他の人気メニューは牛タンの塩蒸し(「一年滑舌よく過ごせるように」)、鴨のロースト(「労すといいことあるかも」)、牡蠣のオイル漬け(「おお、いいスターに油が乗った一年でありますように」)などなど。やっぱおせちは駄洒落が入ってないと。

因みに鳥皮の煮凝りは、「今年は二個合理的に取り交わして」或いは「ゼラチンでプルプルな一年」だから。なんだそれ?うーむ。苦しい。もっといい語呂合わせがあったら一報ください。

<材料>

鳥皮三枚から四枚、だし汁(大阪にいるときはイカリ(という高級食材スーパーがある)の旨だしを使っていました、一袋300cc?)

<つくりかた>

1.皮を千切りにして(これがけっこう大変、鳥皮は滑って切れないからね)、油をひかないフライパンに入れ中火で乾煎りする。鳥皮がちりちりになったらざるにあける。(残った油は取って置くと何にでも使える。)

2.鳥皮をキッチンペーバーでよく拭いて、だし300ccに入れて、沸騰したら中火で10分煮込む。

3.バウンドケーキの型(金属製)に入れ、あら熱が取れたら冷蔵庫で冷やす。

4.一晩で固まるので、スプーンで適当にしゃくって盛り付ける。

簡単で安あがりなわりに美味しいです。上品で。難点は鳥皮を売ってる店が限られる点ですかね。次に食べるのは来年の正月か。あ、ヨソのご家庭の方はですね、そういう縛りはないと思うんで、明日にでも作って食べてみても可ですね。

「美味しい!」と褒められる★絶品おせち料理レシピ大募集!- ログスターバズ[LogStarbuzz]|みんなのホンネがここにある!
★食品のことならこちら!
豊富なグルメ情報が満載!click
→ネットショップなら24時間注文可能で自宅に発送!
バイト 長崎 click
→年始年末を楽しく過ごす前に

|

« 冷え性は女性の専売特許に非ず | トップページ | 【書評】おそろし 著者:宮部みゆき »

200レシピ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【レシピ】鳥皮の煮凝り:

« 冷え性は女性の専売特許に非ず | トップページ | 【書評】おそろし 著者:宮部みゆき »