« クロガー | トップページ | 【レシピ】牡蠣のオイル漬け »

2008年12月25日 (木)

Do you know iKnow! ? つづき

つづきである。iKnow!のどこがいいのか?

1.単語学習に対するコンセプトが良い。英単語は忘れそうになった頃に接して思い出す、ということを繰り返しているうちに覚えていくものである。そういうコンセプト。

英単語は語呂合わせで覚えるものである。英単語は語源で覚えるものである。英単語はグループで覚えるものである。等々、いろいろなコンセプトがあります。どれも一理あるといえばあるのだが、少なくともiKnow!のコンセプトほど実用的ではない。英単語を「覚えるものである」と捉えた時点で、NGである。覚えなきゃいけないじゃん?それが出来れば苦労はしない。

覚えていくものである、というゆるい感じ、これがiKnow!にはある。

となると問題は如何にして「忘れそうになったときに」「接する」ということを繰り返すか、なわけですね。iKnow!はそれを管理してくれるわけです。「忘れた頃に」目の前に示してくれる。それを繰り返すうちに「覚えてしまう」わけですよ。

これはなかなかすごいことである、と思います。日本人の英語学習を変えちゃうかも、とか思っています。語学で一番大変で一番効き目があるのがボキャビルですから。それが自然に身につくとなると、これは楽です。

2.使い勝手がよい。使ってて気持ちがいいのだ。毎日接するソフトとして、これは大事なことである。その気持ちよさの源を探ると、例えば「タイプしたときに軽く沈むアンダーバー」だとか、「軽快なタイプ音」だとか、「マウスだけじゃなくカーソルキーで選択可能」だとか、そういう、インターフェース上のちょっとした趣味のよさに行きつく気がする。

ほら学習ソフトってさー、理念先行で明朝体で趣味悪くって安っぽいのが多いじゃない?それに比べるとiKnow!の趣味のよさは抜けています。

3.それから、3つめはうまく言語化出来ていないのだが、SNSである、ということ。単語学習をひとりでやる作業でなくSNSのネタとして捉えているというか。ランキングとか、自分のリストを作ってそれを公開するとか、そういうことを通じてiKnow!に触る機会を増やす工夫があるというか。

んー。正直に言うと3つ目に関しては私自身が使いこなせてないとゆーか、体感していない感が強いなー。SNSって、ぴんとこないんだよね。メリットとか、楽しさとかがさ。

ミクシィもやってません。クロガーとかルーモノとか、レビューのために入ってはみたが、というレベルである。だからこの3つめの指摘についてはなんとゆーか、ちょっとこれ以上突っ込んで分析出来ないなー。ま、iKnow!についてはそのうち続きをかくと思うのでそのとき改めてじっくり考えてみたいと思う。

とゆーことで、とにかく、iKnow!はいいですよ。お勧めです。

|

« クロガー | トップページ | 【レシピ】牡蠣のオイル漬け »

710 TOEIC」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Do you know iKnow! ? つづき:

« クロガー | トップページ | 【レシピ】牡蠣のオイル漬け »