« スピードラーニング | トップページ | 清祥茶房 »

2008年11月18日 (火)

天使の健康

って、一体なんだ?って思いますよね、普通。ワシも思った。で、なにかってーと、森永製菓の健康食品シリーズの名前なのであった。今回は「おいしいコラーゲンドリンク」。森永=天使、これはワシらの世代には、「そーか、そーだな」で通じる連想であるが、もっと若い世代には、どーなんすかね?ワシらの世代の場合はエンゼルパイのTVコマーシャルで強烈に森永=天使のイメージを植え付けられたんだよなー。その後それに代わるコマーシャルがあったか・・・?もっともワシの場合、長ずるに及んでTVがとにかく嫌いになり殆ど見なくなってしまったので、単に知らないだけかも知れんが。

閑話休題。天使の健康である。おいしいコラーゲンドリンクである。コラーゲン10000mg。ピーチ味。やっぱ天使はピーチ味ですね。ちょっととろみみたいなものがあり、いかにも「コラーゲン」て感じ。ワシは基本的に甘い飲み物はあんまり好きでない。飲む習慣がない。で、半分をヨメさんにおすそ分け。なかなか好評でした。ちょうどお肌のコトが気になってきたころあいであったらしく、思いのほか妙に感謝されたことであった。あれだね、男は基本的に髪は気にするが肌はそんなに気にしない。でも女には肌って大事なんだね。今、日経に連載中の辛甘上海とかゆー新聞小説の女主人公もやたら肌のはりとか気にしてるもんなー。精神的な、センスが、とかそーゆー余計な形容詞不要のガチンコの「若さ」、即物的な「若さ」、の端的な象徴が「肌」なんだとゆー、そーゆーことですかね?掘り下げるとなんかちょっとエロなところとゆーか男性上位の社会構造と結びつきそうな話ですな。掘り下げないけど。

おいしいコラーゲンドリンク

|

« スピードラーニング | トップページ | 清祥茶房 »

400レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天使の健康:

« スピードラーニング | トップページ | 清祥茶房 »